共同企画展・共同開催展

当センターでは、広く埋蔵文化財や地域の歴史について知っていただくために、
他の団体との共催によりさまざまな場所で共同企画展を開催しています。

みなさまのお越しをお待ちしております。




新型コロナウィルス感染拡大防止のため、展示会場が休館している場合があります。
事前に各会場のホームページ等でご確認いただきますようお願いいたします。



:2021年度 開催予定:
〜諸事情により、日程・内容など変更する場合があります〜




開催中 愛媛県・松山市連携事業
古代いよ発掘まつり 『掘ったぞな松山』
松山市内編:2021年7月10日(土)〜8月29日(日)
松山市考古館にて
 ■第1回報告会:7月17日(土) 13:30〜15:00 定員60名(応募多数の場合抽選)
 「下難波腰折遺跡2次調査の発掘調査成果」
 「祝谷大地ヶ田遺跡9次調査の発掘調査成果」
 「姫原遺跡3次調査の発掘調査成果」

      松山市埋蔵文化財センター職員
   【応募期間】 6月15日〜6月30日(必着)
   
※ 応募受付は終了しました。
 ■第2回報告会:8月21日(土) 13:30〜15:00 定員60名(応募多数の場合抽選)
 「重信川下流域右岸に所在する遺跡の発掘調査成果」
      三好 裕之
(愛媛県埋蔵文化財センター)
 「松山城三ノ丸跡23次調査の発掘調査成果」

      松山市埋蔵文化財センター職員
   【応募期間】 7月15日〜7月31日(必着)
    申し込みはこちらから
 ■講演会:8月28日(土) 13:30〜15:30 定員60名(応募多数の場合抽選)
 「まつやまの中世城館について」
      首藤 久士 (愛媛県埋蔵文化財センター)
   【応募期間】 7月15日〜8月8日(必着)
    申し込みはこちらから


近日開催 愛媛県・松山市連携事業
古代いよ発掘まつり 『いにしへのえひめ』
愛媛県内編:2021年12月頃〜2022年1月頃
松山市考古館にて



会期終了

共同企画展
伊予の鍛冶
-今治平野の古代から中世の鍛冶工房を中心に-
2021年6月5日(土)〜7月4日(日)
愛媛県生涯学習センター 愛媛人物博物館3階 企画展示室にて

この企画展の会期中、愛媛県生涯学習センターと共同して3回の歴史・考古学講座が開かれます。
展示をより深める内容となっておりますので、ぜひご参加ください。
※5/8(土)から募集開始 要応募(先着50名)
生涯学習センター電話(089-963-2111)またはお問い合わせフォームから


※ 新型コロナウィルスによる感染症防止のため、中止させていただく場合があります。

 歴史・考古学講座(受講無料)
会場:愛媛県生涯学習センター 大研修室(「学び舎えひめ悠々大学」講座)
 ■第1回講座:6月12日(土) 13:30〜15:30
 「今治の歴史と鉄器生産」
      村上 恭通 (愛媛大学アジア古代産業考古学研究センター)
 ■第2回講座:6月13日(日) 13:30〜15:30
 「五十嵐藪下遺跡の発掘調査成果」
      松村 さを里 (愛媛県埋蔵文化財センター)
 ■第3回講座:6月27日(日) 13:30〜15:30
 「中世の鍛冶」
      笹田 朋孝 (愛媛大学)


会期終了 四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展
「四国の風土と暮らし -山から四国を眺めてみた-」
2021年6月1日(火)〜7月4日(日)
松山市考古館にて
 ■講演会:7月4日(日) 13:30〜15:30  定員60名(応募多数の場合抽選)
 「四国の山稜・山間に展開した弥生人について」
      柴田昌児 (愛媛大学埋蔵文化財調査室・教授)
 ■展示解説会:6月26日(土) 13:30〜15:00 定員60名(応募多数の場合抽選)
      沖野 実 ((公財)愛媛県埋蔵文化財センター 主任調査員)
     
 松山市考古館 学芸員





公益財団法人 愛媛県埋蔵文化財センター
〒791-8025
 愛媛県松山市衣山四丁目68番地1
  Tel : (089)911-0502  Fax : (089)911-0508  





:過去の主な展示一覧:
(リンクのあるものは別ウィンドウにて開きます)


愛媛県生涯学習センターとの共同企画展
   [会場:愛媛県生涯学習センター内愛媛人物博物館3階・企画展示室] →地図はこちら←
2020年度: 「えひめ発掘平成史」 -新たな時代を迎え、30年の軌跡をふり返る(後編)-
2019年度: 「えひめ発掘平成史」 -新たな時代を迎え、30年の軌跡をふり返る(前編)-
2018年度: 「湯築城跡〜発掘調査開始から30年を迎えて〜」
2017年度: 「伊予の木工芸」
2016年度: 「伊予の古代〜未知なる伊予国府の探求に向けて〜」
2015年度: 「遺物から見た愛媛の中の韓国文化」
2014年度: 「えひめ災害の考古学 災害の過去と未来を結ぶ」
2013年度: 「えひめ弥生時代の絵画 〜二千年前の絵画に何が描かれていたのか〜」
2012年度: 「遙かなる縄文の記憶-最新成果から探る愛媛の縄文時代後・晩期-」
2011年度: 「海の考古学 -愛媛に生きた古代の海人-」
2010年度: 「中世 えひめの考古学 〜源平の争乱から戦国時代を生きた人々の歴史〜」
2009年度: 「いにしえの美 -掘り出された宝物-」
2008年度: 「弥生・古墳時代の土壇原遺跡群-生涯学習センター付近で見つかった墳墓と副葬品-」
2007年度: 「2000年前にタイムトラベル!! -えひめ弥生人の暮らしとマツリ-」


公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団・松山市教育委員会と当センター共催による企画展
 [会場:松山市考古館]
2020年度: 「掘ったぞな松山2020」
「いにしえのえひめ2020」
2019年度: 「掘ったぞな松山2019」
「いにしえのえひめ2019」
2018年度: 「掘ったぞな松山2018」
「いにしえのえひめ2018」
2017年度: 「掘ったぞな松山2017」
「いにしえのえひめ2017」
2016年度: 「掘ったぞな松山2016」
「いにしえのえひめ2016」
2015年度: 「掘ったぞな松山2015」
「いにしえのえひめ2015」
2014年度: 「掘ったぞな松山2014」
「いにしえのえひめ2014」
2013年度: 「掘ったぞな松山2013」
「いにしえのえひめ2013」
2012年度: 「掘ったぞな松山2012」
「いにしえのえひめ2012」
2011年度: 「掘ったぞな松山2011」  
2010年度: 「掘ったぞな松山2010」 


○四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展
   [愛媛会場:松山市考古館] [四国4県と松山市の埋蔵文化財センターの共催]
2020年度: 「四国の風土と暮らし -海と人々2 古墳時代〜近世-」
2019年度: 「四国の風土と暮らし -海と人々@-」
2018年度: 「四国の彩り」
2017年度: 「四国のはにわ」
2016年度: 「戦国時代の四国」
2015年度: 「四国の黎明」


○四国地区埋蔵文化財センター巡回展
「続・発掘へんろ -遺跡でめぐる伊予・土佐・讃岐・阿波-」
   [愛媛会場:松山市考古館] [四国4県と松山市の埋蔵文化財センターの共催]
2014年度: 「四国の近世」
2013年度: 「四国の中世」
2012年度: 「四国の古代 -寺院/瓦・官衙・文字・祭祀・生産/生業・外来系土器-」
2011年度: 「四国の古墳時代-四国の古墳・生活・祭祀・物流-」
2010年度: 「四国の弥生時代」
2009年度: 「四国の旧石器・縄文時代」


○四国地区埋蔵文化財センター巡回展
「発掘へんろ -遺跡でめぐる伊予・土佐・讃岐・阿波-」
   [愛媛会場:松山市考古館] [四国4県と松山市の埋蔵文化財センターの共催]
2008年度: 「遺跡にみる国際交流」
2007年度: 「四国の装飾品」
2006年度: 「癒しと祈り」
2005年度: 「義経とその時代」 〜一部抜粋展を湯築城資料館にて開催…資料(PDF:316KB)
2004年度: 「(テーマ展なし)」


○今治市・今治市教育委員会との共同企画展
   [会場:朝倉ふるさと美術古墳館村上水軍博物館]
2017年度: 「伊予国府を考える -今治平野の古代遺跡、その分析と国府発見への試み- 」


今治市朝倉ふるさと美術古墳館との共同企画展
   [会場:朝倉ふるさと美術古墳館]
2016年度: 「龍 ぞくぞくあらわる  -新谷森ノ前遺跡 発掘調査速報展-」


公益財団法人 愛媛県スポーツ振興事業団との共催展
   [会場:愛媛県総合運動公園事務所]
2012年度: 平成24年度 愛媛県総合運動公園「出土遺物さとがえり展」
2011年度: 平成23年度 愛媛県総合運動公園「出土遺物さとがえり展」
2010年度: 平成22年度 愛媛県総合運動公園「出土遺物さとがえり展」
2009年度: 「里帰り埋蔵文化財展」




普及啓発事業 - 企 画 展 / 現地説明会 / Web考古館

Copyright (C)2000 The Ehime Research Center for Buried Cultural Properties. All right reserved.