2019年度
公益財団法人愛媛県埋蔵文化財センター・愛媛県生涯学習センター共同企画展

えひめ発掘平成史
 -新たな時代を迎え、30年の軌跡をふり返る(前編)-

えひめ発掘平成史

 当センターでは毎年、愛媛県生涯学習センターを会場に企画展を開催しています。平成の時代が終わり、令和の時代を迎えた今年度は「えひめ発掘平成史」と題して、平成の30年間に愛媛県内で行われた発掘調査の成果を振り返る展示を開催いたします。
会期 2019年6月8日(土)〜2019年7月15日(月・祝日)
会場 愛媛県生涯学習センター 愛媛人物博物館3階 企画展示室
松山市上野町甲650番地
内容 平成の時代に発掘調査が行われた遺跡のうち
旧石器時代〜古墳時代までの代表的なもの16遺跡と
その出土品約600点を展示・紹介
(来年度、古代以降の発掘成果を展示予定)
みどころ @愛媛で独自に生み出された地域色豊かなデザインの弥生式土器
A縄文時代の隠岐産の黒曜石
B旧石器時代の遺跡から出土した2万年前頃の石器類ほか


この企画展の会期中、愛媛県生涯学習センターと共同して3回の歴史・考古学講座が開かれます。
展示をより深める内容となっておりますので、ぜひご参加ください。
 歴史・考古学講座(受講無料)
  会場:愛媛県生涯学習センター(「学び舎えひめ悠々大学」講座)
 ■第1回講座:6月23日(日) 13:30〜15:30・大研修室
 「愛媛の考古学、その進歩と課題」
      前園 實知雄(愛媛県埋蔵文化財センター 理事長)
終了しました
 ■第2回講座:6月30日(日) 13:30〜15:30・大研修室
 「松山の弥生時代」
      梅木 謙一(松山市考古館 館長)
終了しました
 ■第3回講座:7月14日(日) 13:30〜15:30・大研修室
 「葉佐池古墳における葬送と被葬者」
      栗田 茂敏(葉佐池古墳発掘担当者)
開催予定

展示室内の様子
展示室内の様子1
展示室内の様子2
展示室内の様子3



: 開催情報 :


会 場 愛媛県生涯学習センター 愛媛人物博物館3階 企画展示室
松山市上野町甲650番地
開 催 期 間 2019年6月8日(土)〜2019年7月15日(月・祝日)
午前9:00〜午後5:00
休 館 日 月曜日(祝日の場合は翌日)
観 覧 料 無 料
主 催 公益財団法人 愛媛県埋蔵文化財センター
愛媛県生涯学習センター
後 援 愛媛県教育委員会・愛媛新聞社・NHK松山放送局・南海放送
テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・愛媛CATV・FM愛媛
問い合わせ先  ・愛媛県生涯学習センター
            TEL:(089)963-2111

 ・(公財)愛媛県埋蔵文化財センター
            TEL:(089)911-0502


↓↓↓
展示案内資料[PDF]
(16.7MB)

[恐れ入りますが、ブラウザ上でウィンドウを閉じてお戻りください]

Copyright (C)2000-2019 The Ehime Research Center for Buried Cultural Properties. All right reserved.