令和4年度
公益財団法人愛媛県埋蔵文化財センター・愛媛県生涯学習センター共同企画展

伊予の弥生集落
 -最新の研究成果からその実相に迫る-


                                        
 当センターでは平成17年度から今治道路建設に伴う発掘調査をしており、15の遺跡で弥生集落跡を確認しています。また、近年、四国山地山間部の猿楽遺跡や大洲市の村島宮の首遺跡などの内陸高地でも弥生集落が検出されており、県内の様々な弥生集落を、その出土品や写真・パネルで紹介します。
会期2022年6月4日(土)〜2022年7月10日(日)
会場愛媛県生涯学習センター 愛媛人物博物館3階 企画展示室
松山市上野町甲650番地
みどころ 経田遺跡(今治市)で発見された銅剣と埋納遺構
新谷森ノ前遺跡(今治市)出土の龍などが描かれた絵画土器
北井門遺跡(松山市)出土の大型器台<県指定文化財>
文京遺跡(松山市)出土の凹線文土器
村島宮の首遺跡(大洲市)出土の石器・土器
坪栗遺跡(西予市)出土の土器・木器
拝鷹山貝塚(宇和島市)出土の石器・土器
興野々寺山遺跡(鬼北町)出土の土器など


             
会場配布資料[PDF]
(30.5MB)


 

この企画展の会期中、愛媛県生涯学習センターと共同して3回の歴史・考古学講座が開かれます。
展示をより深める内容となっておりますので、ぜひご参加ください。
※5/15(日)から募集開始 要応募(先着50名)
 生涯学習センター電話(089-963-2111)またはお問い合わせフォームから


※ 新型コロナウィルスによる感染症防止のため、中止させていただく場合があります。

 歴史・考古学講座(受講無料)
  会場:愛媛県生涯学習センター 大研修室(「学び舎えひめ悠々大学」講座)
 ■第1回講座:6月5日(日) 13:30〜15:30
 「愛媛県の弥生集落研究について」
      下條 信行 (愛媛大学名誉教授)
 ■第2回講座:6月12日(日) 13:30〜15:30
 「文京遺跡と多様な弥生文化」
      柴田 昌児 (愛媛大学埋蔵文化財調査室長)
 ■第3回講座:6月26日(日) 13:30〜15:30
 「石斧を製作した集落・村島宮の首遺跡」
      岡崎 壮一 (大洲市教育委員会)


                                             
展示室内の様子
展示室内の様子1
北井門遺跡 大型器台(県指定有形文化財)
展示室内の様子2
北井門遺跡 マツリの土器
展示室内の様子3
新谷森ノ前遺跡 龍の絵画土器
展示室内の様子4
新谷森ノ前遺跡 ミニチュア土器
展示室内の様子4
新谷古新谷遺跡 弧帯文が描かれた土器
展示室内の様子4
村島宮の首遺跡 出土品





[恐れ入りますが、ブラウザ上でウィンドウを閉じてお戻りください]

Copyright (C)2000 The Ehime Research Center for Buried Cultural Properties. All right reserved.