研究紀要

 第 15 号    2019年5月発行

 ・弥生時代後期における竪穴建物に伴うガラス小玉の意義
  -石手川流域のガラス小玉出土竪穴建物の事例から-
- 石貫弘泰
 ・新谷古新谷遺跡2次調査出土の二つの琴
- 山田昌久 藤本清志
 ・伊予における滑石製石鍋小考
- 首藤久士
 ・愛媛県南宇和郡愛南町の東外海監視哨について
- 多田仁 藤本清志 増田晴美
 ・愛媛県今治市出土のガラス小玉分析報告
- 中井泉 狭間優哉 今井藍子 村串まどか 中野良一 石貫弘泰



○ PDF [一括] ( 16.1 MB ) download


[恐れ入りますが、ブラウザ上でウィンドウを閉じてお戻りください]

Copyright (C)2000-2019 The Ehime Research Center for Buried Cultural Properties. All right reserved.