辻町遺跡 現地説明会の報告
[2021年10月22日(金)~10月24日(日):松山市南江戸]

調査員の説明に聞き入る皆さま

 2021年10月22日(金)〜10月24日(日)の3日間、松山市南江戸の辻町遺跡発掘調査現場で現地説明会を開催しました。

 当センターでは都市計画道路松山駅西口南江戸線建設に先だって4月から発掘調査をおこなってきました。今年度の発掘調査も終盤となり、これまでの調査成果を見ていただく説明会を実施することとなりました。

 コロナウィルス蔓延防止の観点から密状態を避けるため、3日間に渡っての自由見学という形で行いましたが、200名を超える大勢の方々に見学していただくことができました。

 辻町遺跡の調査は今回が4回目(過去3回は松山市埋蔵文化財センターによる)となります。調査では古墳時代の竪穴建物(5世紀後半)と中世の集落跡(平安時代末〜戦国時代)、そして中世の共同墓地(室町時代後葉〜戦国時代)などが発見されました。墓地からは約35基もの墓が見つかり、そのうちの9基で人骨が残っていました。木や竹で作った棺が残っている墓もあって、当時の葬送儀礼や人々の死生観を研究する上で、大変貴重な資料と言えます。

 説明会には地元の方々はじめ県外からもたくさんの方に来ていただき大変な盛況でした。日頃からご迷惑をおかけしております現場周辺の方々はじめ、調査に協力いただいている関係諸機関のみなさまに厚くお礼申し上げます。



遺物をご覧頂く様子



~ 現地説明会当日に配布した資料も合わせてご覧ください ~

↓↓↓
現地説明会資料[PDF]



 JR松山駅付近連続立体交差事業の一環として県が整備している都市計画道路(松山駅西口南江戸線)事業に伴う「辻町遺跡」発掘調査の現地説明会を次の日程で開催します。
   ◇ 日  時 :令和3年10月22日(金)~24日(日) 9:00~16:00 (小雨決行)
◇ 会  場 :辻町遺跡 発掘調査現場(松山市南江戸)
※駐車場がないため、公共交通機関・徒歩でお越しください。
◇ アクセス :JR松山駅より徒歩で約10分 → 詳細場所は下の地図を参照
会場案内図




[恐れ入りますが、ブラウザ上でウィンドウを閉じてお戻りください]


Copyright (C)2000 The Ehime Research Center for Buried Cultural Properties. All right reserved.